2024.02.07

AViC社員図鑑「猪股 未歩」(2023年4月新卒入社)

AViC社員の人となりを紹介する「AViC社員図鑑」。
今回は2023年4月入社、昨年10月のAViCアワードで「ベストルーキー賞」を受賞した猪股です。
「就活でAViCを選んだ理由」「成長を実感しているところ」「AViCの好きなところ」などについて語っています。
また、最後にはボーナストラックもありますので、最後までご視聴ください。

動画はこちらから↓

書き起こしは以下よりご覧ください。

※読みやすいように、語尾など、話し言葉を書き言葉に少し修正しております。

まず自己紹介をお願いします。

2023年4月に新卒で入社いたしました、第2マーケティングDX本部の猪股未歩と申します。SEOコンサルタントとして、お客様のサイトの集客を拡大するご支援をしております。プライベートなところでは、女性アイドルが好きで、ライブやテレビを観るのが最近の趣味です。
よろしくお願いいたします。

昨年10月のAViCアワードでベストルーキー賞を受賞した感想は?

同期もたくさん頑張っている中で受賞できたこと、すごく光栄に思っております。
受賞できた理由としては、2点あるかなと思っていまして、まず1点目は周囲の環境かなと思っております。優秀な先輩方から直でフィードバックをいただけたことや、新卒・内定者問わず、雑務だけじゃなく、主体的にお客様に関われる仕事を任せていただいたおかげで、思考力がすごく身についたかなと思っています。
2点目としては、自分で調べて考えて、それを自分のものにする仕組み化ができたことだと思っています。わからないことが最初はたくさんあった中で、自分で調べて考えて、「こう思っているのですけど、これって合っていますか?」というような形で、仮説を持って先輩にアドバイスをいただくようにする事であったり、そこから得た学びを自分のものにすべく記録したり、日々の振り返りを大事に習慣化してきたので、そこで着実に成長できたのではないかなと考えています。

当時まだ従業員数40名ほどだったAViCに新卒で入社を決断した理由は?

中央大学に在学していた時に、サークル活動とインターンの活動で、Web系のオウンドメディアで、ライティングやSEOに関わる業務をしてきたので、就活においても今後の仕事においても、そういった事に関わりたいという思いがまずあったので、Web系の仕事ができるところでまず探しておりました。
その中でAViCにした理由としては、人と環境だと思っています。人の面で言いますと優秀な人が多いところと、そういった人がたくさん入ってくる、大事にする文化があるところをすごく感じたので、人の面で「AViCいいな」とまず思いました。また、環境の面でも、優秀な方々から直で色んな事を教えていただき、それを自分で主体的に動いてお客様に提案して、お客様にご支援してという事が、若いうちからできるなと思ったのでAViCに入社を決めました。

企業の規模は問わずに就活をしていましたか?

就活自体は大小規模問わずしていたのですが、最後大きな会社さんとAViCで悩んでいて、ただ大きいところがいい、小さいところがいいみたいな希望はなかったので、最後の決め手としては人と環境かなと思っています。

AViCの「人」の良さをどこで感じましたか?

私はすごく入社に最後悩んでいて、たくさん面談を設定していただいて、5人とか7人とか…いろんな人と面談の機会をいただきまして、そこで話していく中ですごい優秀さっていうのが、ひしひしと伝わってきました。他の会社さんでもたくさん面談を設定いただいて、お話しさせていただいて、皆さん優秀ではあったのですが、より自分に合っているなというか、雰囲気に共通するものを感じたので、AViCに入ろうと決めました。

AViCの先輩の尊敬できるところを教えてください

業界でたくさん経験を積んできて、自分の知識や経験がたくさんあり、そういったバックグラウンドがある中でも、新卒内定者である私たちにも嫌な顔せず、自分の持っているものを最大限に共有しようという姿勢を持っている先輩方をすごく尊敬しているので、私がどんどん年次が上がっていくにつれても、そういった姿勢を持てるようにしたいなと考えております。

内定者アルバイトを含めると入社をしてからもうすぐ2年が経ちますが、一番嬉しかったことを教えてください

猪股は安心感、安定感があるって上司に言っていただけたことが、一番嬉しかったことです。内定者時代から2年間ほど弊社で働いてきて、いろんな学びがあって、それを自分のものにする仕組みを作ってきたので、それが着実に自分のものになって、上司やお客様からも評価いただけるような姿になれたのを実感できて、すごく嬉しかったです。

逆に大変だったことは?

自信を持って出したアウトプットに対して、思うように成果が出なかった時っていうのが一番しんどかったです。SEOっていうプロダクトって結構いろんな要素が絡まってきて、すごく複雑で、自信を持って「これだ!」と思ったものが正解だとは限らないですし、そこでうまくいかなかった時にいかに早く要因分析をして、次なる打ち手を打てるかがすごく重要だと思っているので、そこで切り替えてPDCAを回していく事ができるようになったおかげで、そこは乗り越えられたかなと思っております。

業務が上手くいかない時に周りからどのようなサポートがありましたか?

最初はうまくいかなかった事で、落ち込んでしまってモヤモヤしていたのですが、そこで上司の方から、「そういう事って付き物だから、切り替えて次なる打ち手を早く出さないといけないよね」というようなお言葉をいただきまして、確かにそうだなと思って、切り替えてしっかり要因分析をして、次なるより確度の高い打ち手を打つことが意識できるようになりました。

入社してからどんなところで成長を感じていますか?

入社してから一番成長できたなと思うところが思考力と推進力で、思考力のところで言いますと、いろんな仕事を任せていただいた事と、それを自分のものにできる仕組みを作ったおかげで、思考力は磨かれたかなと思っております。推進力のところでも、いろんな仕事を任せていただいて、一つの案件だったりプロジェクトだったり、組織の中での自分の役割を限定せずに、拡大できるようにすることを意識して業務に取り組めたことで、推進力も磨かれたかなと思っております。

AViCの好きなところを教えてください。

AViCの好きなところはやっぱり人かなと思っております。優秀な人が多いのと、そういった人も皆さん人柄も良くて、聞いた時にすぐ嫌な顔せずに答えてくれて、自分の成長を第一に思って真っ先に答えを教えるのではなく、ヒントを出しながら自分の成長を考えてフィードバックを日々いただけている事で、自分の成長にも繋がっております。

入社する前の印象とギャップを感じることはありましたか?

入社前と入社後のギャップで言うと、オンとオフの差はすごくあるかなと思っていて、それってマイナスな意味ではなくて、やっぱり仕事中は仕事、お客様に対して真摯に向き合う姿ってところで比較的オフィスも静かな方というか、結構集中している人が多いのかなと思っています。
ただオフの場面になると、飲み会だったりとか土日に一緒に遊びに行ったりとか、同僚としてもすごく仲が良いので、そこのオン・オフの差は、入社前にイメージしていたものよりすごくあるかなと思っています。

今後の目標を教えてください。

現状に満足せず、お客様の事業成長により携われるようなコンサル力をもっと極めていきたいなと思っております。また、すでに後輩もおりますので、この2年間で自分が得た経験や学びをしっかり下の世代にも伝えていって、組織としてのパワーの強化にも貢献できればなと思っております。

「AViCに入社してみたいな」と思われてる方に一言!

成長したいって思っている方や、20代のうちにたくさん経験を積んで市場価値を高めたい、主体的に動きたいと思っている方にはすごくAViCおすすめだなと思っております。AViCの「人」が私は好きでして、そこの魅力もたくさんありますので、ぜひ説明会や面談にお越しいただいて、AViCの魅力を肌で感じていただければなと思っております。

ボーナストラック

(動画をご覧ください)

SHAREこの記事をシェア

人気の記事

Recommend

関連記事